読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひがしのダンジョン

旬とか流行とか気にすんな!好きなことを好きなときにを語りたい。

”元”国民的アイドルのあの子たち その2

 前回までのあらすじ!

”おゆみは激怒した。必ず、かの邪智暴虐のAKBアンチを除かなければならぬと決意した。おゆみには現場がわからぬ。おゆみは、海外住みの在宅である。Youtubeを漁り、羊と遊んで暮らして来た。けれども邪悪に対しては、人一倍に敏感であった。”

 

ohyumi.hatenablog.com

 

こんにちは、AKBの亡霊こと私です。

昔のAKBのイイトコおしえちゃうよ♡と宣言したように、今回は私の独断と偏見で昔のAKBを紹介しようと思っております。

 

さてさて、昔のAKB(以下、面倒なのでAKBになります)のいいところ。

それは… おもしろいところ!

 

今はそうでもないかもしれませんが、昔って結構メンバーが体張ってたじゃないですか。あの前田敦子でさえ問答無用で粉まみれ。罰ゲームにゲテモノなんて当たり前。そんなかんじで構成されてた番組だったからおもしろかった。

それに今がどうこうって訳じゃないですけど、昔って盛り上げてこうっていう空気がありましたよね。相槌を多く入れてみたり、リアクションとかも大きかった。みんなでワイワイやってるから、なんだか親近感が勝手に湧いてくるんですよねー(キモいって言わないで!)

思うに、AKBは下品だとか言われちゃうのは、あの子たちの溢れ出る「番組で結果残そう!」精神の表れなんじゃないかな、と。

乃木坂はおしとやかでAKBは下品って言われちゃうけど、あの子たちだって頑張ってんだよ!乃木坂は美人だからいいけど!(いっちゃったー)

 

秋元さんが言っていたように、初期のAKBはクラスで2番目3番目の女の子たち。もう飛び抜けてカワイイって子ばっかりじゃない。

個人的に乃木坂は綺麗な子ばっかだからわざわざ笑いを取りに行く必要があんましないんですよね。それに比べてみたらAKBはなんとか結果を残していかないと!っていう気合が違う。

 

そんな彼女たちですが、私がもっとも好きなのは高橋みなみ小嶋陽菜峯岸みなみ。そうです、わかる人にはわかる、3人組ユニット”ノースリーブス”

全員が一期生、なのに活動はほとんどラジオだけ。しかもラジオのメンバー聴取率0%というなんとなーく残念なユニットですが、個人的に、ノースリーブスは世界で最強かちょっとそれより下くらいの3人組だと思っています。まあ3人組っていうとまあまあ競争率高いですからね。でも低く見積もっても世界で3番目くらいです。(たぶん)

 

ちなみにノースリーブスが3位だった場合の個人的3人組ランキング:

1位:Perfume

2位:Buono!

3位:ノースリーブス

 〜

50位くらい:ダチョウ倶楽部

 

いや〜やっぱPerfumeさんには敵いませんわ!2位はBuono!ハロプロ内のユニットですね。おそらくパフォーマンス力はハロプロでピカイチ!ライブ映像とか見て是非びっくりしやがれ。アイドルの枠を超えています。

そしてそしてノースリーブス。でもね、これが「おもしろさランキング」だったら間違いなく1位ですよ!(ダチョウ倶楽部ってなんだっけ?)

 

なにがそんなにおもしろいかって言うと、3人の相性の良さよ。もう絶妙なんです、これが。顕著なのが例のラジオ。あんまり有名じゃありませんが相当おもしろいです。なにげに7年以上続いた長寿番組でした。おもしろさの理由の一つに優秀なハガキ職人がいたのもありますが…w

いろいろ説明したいけど面倒だからまずはコレを見ろ!

www.youtube.com

 

動画のタイトルにあるように、基本的にはたかみながいじめられる展開。でも時にはこじはるだってみぃちゃんだって全力でイジられます。そこがいい。

 

「おもしろさ」が最優先事項な私にとってノースリーブスは最高でした。

 

高橋みなみが卒業して小嶋陽菜が卒業して、残る1期生は峯岸みなみただ一人。もしみぃちゃんが卒業してしまったら、それこそ本当のAKB第2章の始まりだと思います。

 

AKB48が、おもしろいなーって笑っちゃうような、国民的アイドルに舞い戻ることを願っています。